標本・化石

 アンモライト原石 【アンモライト原石標本】 アンモライトの原石は年々採掘量が減っており特に美しい輝きを見せるクオリティーの高い原石は発掘されるやいなや、すぐにコレクターに取引される状態です。 また、アンモライトは風水学においても貴重な役割を持っているのでたいへん珍重されています。 カナダフォッスル社(Canada Fossils社)及びコーライト インターナショナル社(Korite International)と日本における正規輸入代理店契約を結んでいる当研究所が、アンモライト証明書(鑑定書)とともに適正な価格と万全のフォロー体制で対応させていただきます。 アンモライトに関することであれば、どんなことでもお気軽にお問い合わせ下さい。アンモライトの研究機関又、専門店として誠実な対応に努めさせていただきます。  アンモライトについて アンモライトは白亜紀(6500万年~1億3500万年前)の後期に生息していたアンモナイトが化石化する過程で、その殻表面のアラゴナイト(真珠層を構成する物質)が何千万年の間、地中内の鉱物、圧力により影響を受け、イリデッセンス効果を発する化石宝石です。 まさに化石と宝石の両方の側面をもつ自然の造形物です。 ひとつとして同じ表情を持つことなく、見る角度によって様々な色彩が煌めいています。 世界ではじめて発見したのは、北米大陸の先住民族ブラックフットインディアンとされています。 アンモナイトの化石は世界各地で発見されていますが、宝石としての価値が認められる虹色に輝く良質のものは、地殻の成分や地圧など特殊な条件が揃ったカナダアルバータ州の7000万年の地層からのみ採掘されます。 まさにアンモライトは熱と圧力の絶妙なコンビネーションが地質学上この類稀な化石宝石を作り出したといえます。よって埋蔵量に限りがあるため、その価値が非常に高いものになっています。 アンモナイトの種(学名)は、世界中で1万種以上あると報告されていますが、その中でも、 Placenticeras meeki (プラセンティセラス ミーキィ)という種のものと Placenticeras intercalare (プラセンティセラス インターカラレ)という種のものと Placenticeras costatum (プラセンティセラス コスタータム)という種のものがアンモライトになります。 近年では比較的 Placenticeras intercalare (プラセンティセラス インターカラレ)種のアンモライトの発見が増えていますが、相対的に発掘量は減る傾向にあります。 膨大な時間をかけて生成された天然の産物であるこのアンモライトは、そういった意味で地球が偶然に生んだ非常に稀な自然の産物といえます。 宝石のほとんどが無機質鉱物ですが、真珠、琥珀、サンゴ、そしてアンモライトは有機質(生物起源)のGem Stoneです。 【虹色の輝きを放つアンモライト原石】欠けのない完全な形のアンモライト原石が発掘されるのは非常に稀である シャベルカーで掘った後の細かい丁寧な作業によりグレードの高いアンモライトを時間をかけて掘り出す 上の写真はアンモライト原石が少しも壊れずにそのままの形で地中に保存されていた、たいへん珍しい例 両面ともに形が非常に整ったアンモライト原石完全体。煌めきの強いグリーン、オレンジ、イエロー、レッド、パープル、ブルーのすべてのカラーが観察できる魅力的な一品。 この大きさでパープル&ブルーカラーが表面に出ている標本は少なく、ほぼパーフェクトに近いクオリティを誇る標本といえる。  ? サイズと詳細 アンモライト 標本サイズ 15cm×13cm×3.3cm 重量 587g 産地 カナダ・アルバータ州 年代 7100万年前(白亜紀) 保証書 カナダフォッスル社発行 鑑定書付

アンモライト原石標本 全国無料,本物保証
今すぐ購入

標本・化石

 アンモライト原石 【アンモライト原石標本】 アンモライトの原石は年々採掘量が減っており特に美しい輝きを見せるクオリティーの高い原石は発掘されるやいなや、すぐにコレクターに取引される状態です。 また、アンモライトは風水学においても貴重な役割を持っているのでたいへん珍重されています。 カナダフォッスル社(Canada Fossils社)及びコーライト インターナショナル社(Korite International)と日本における正規輸入代理店契約を結んでいる当研究所が、アンモライト証明書(鑑定書)とともに適正な価格と万全のフォロー体制で対応させていただきます。 アンモライトに関することであれば、どんなことでもお気軽にお問い合わせ下さい。アンモライトの研究機関又、専門店として誠実な対応に努めさせていただきます。  アンモライトについて アンモライトは白亜紀(6500万年~1億3500万年前)の後期に生息していたアンモナイトが化石化する過程で、その殻表面のアラゴナイト(真珠層を構成する物質)が何千万年の間、地中内の鉱物、圧力により影響を受け、イリデッセンス効果を発する化石宝石です。 まさに化石と宝石の両方の側面をもつ自然の造形物です。 ひとつとして同じ表情を持つことなく、見る角度によって様々な色彩が煌めいています。 世界ではじめて発見したのは、北米大陸の先住民族ブラックフットインディアンとされています。 アンモナイトの化石は世界各地で発見されていますが、宝石としての価値が認められる虹色に輝く良質のものは、地殻の成分や地圧など特殊な条件が揃ったカナダアルバータ州の7000万年の地層からのみ採掘されます。 まさにアンモライトは熱と圧力の絶妙なコンビネーションが地質学上この類稀な化石宝石を作り出したといえます。よって埋蔵量に限りがあるため、その価値が非常に高いものになっています。 アンモナイトの種(学名)は、世界中で1万種以上あると報告されていますが、その中でも、 Placenticeras meeki (プラセンティセラス ミーキィ)という種のものと Placenticeras intercalare (プラセンティセラス インターカラレ)という種のものと Placenticeras costatum (プラセンティセラス コスタータム)という種のものがアンモライトになります。 近年では比較的 Placenticeras intercalare (プラセンティセラス インターカラレ)種のアンモライトの発見が増えていますが、相対的に発掘量は減る傾向にあります。 膨大な時間をかけて生成された天然の産物であるこのアンモライトは、そういった意味で地球が偶然に生んだ非常に稀な自然の産物といえます。 宝石のほとんどが無機質鉱物ですが、真珠、琥珀、サンゴ、そしてアンモライトは有機質(生物起源)のGem Stoneです。 【虹色の輝きを放つアンモライト原石】欠けのない完全な形のアンモライト原石が発掘されるのは非常に稀である シャベルカーで掘った後の細かい丁寧な作業によりグレードの高いアンモライトを時間をかけて掘り出す 上の写真はアンモライト原石が少しも壊れずにそのままの形で地中に保存されていた、たいへん珍しい例 ふっくらとした厚みが5cmあり、形が非常に整ったアンモライト原石完全体。煌めきの強いグリーン、オレンジ、イエロー、レッドのナチュラルなグラデーションが魅力的な一品。両面とも美しい標本。 破損の少ない真珠層の連続した深みある虹色光彩の美しさといい、 Placenticeras intercalare 独特の棘といい、ほぼパーフェクトに近いクオリティを誇る標本といえる。  ? サイズと詳細 アンモライト 標本サイズ 15cm×13cm×5cm 重量 866g 産地 カナダ・アルバータ州 年代 7100万年前(白亜紀) 保証書 カナダフォッスル社発行 鑑定書付

アンモライト原石標本 品質保証
今すぐ購入

標本・化石

 アンモライト原石 【アンモライト原石標本】 アンモライトの原石は年々採掘量が減っており特に美しい輝きを見せるクオリティーの高い原石は発掘されるやいなや、すぐにコレクターに取引される状態です。 また、アンモライトは風水学においても貴重な役割を持っているのでたいへん珍重されています。 カナダフォッスル社(Canada Fossils社)及びコーライト インターナショナル社(Korite International)と日本における正規輸入代理店契約を結んでいる当研究所が、アンモライト証明書(鑑定書)とともに適正な価格と万全のフォロー体制で対応させていただきます。 アンモライトに関することであれば、どんなことでもお気軽にお問い合わせ下さい。アンモライトの研究機関又、専門店として誠実な対応に努めさせていただきます。  アンモライトについて アンモライトは白亜紀(6500万年~1億3500万年前)の後期に生息していたアンモナイトが化石化する過程で、その殻表面のアラゴナイト(真珠層を構成する物質)が何千万年の間、地中内の鉱物、圧力により影響を受け、イリデッセンス効果を発する化石宝石です。 まさに化石と宝石の両方の側面をもつ自然の造形物です。 ひとつとして同じ表情を持つことなく、見る角度によって様々な色彩が煌めいています。 世界ではじめて発見したのは、北米大陸の先住民族ブラックフットインディアンとされています。 アンモナイトの化石は世界各地で発見されていますが、宝石としての価値が認められる虹色に輝く良質のものは、地殻の成分や地圧など特殊な条件が揃ったカナダアルバータ州の7000万年の地層からのみ採掘されます。 まさにアンモライトは熱と圧力の絶妙なコンビネーションが地質学上この類稀な化石宝石を作り出したといえます。よって埋蔵量に限りがあるため、その価値が非常に高いものになっています。 アンモナイトの種(学名)は、世界中で1万種以上あると報告されていますが、その中でも、 Placenticeras meeki (プラセンティセラス ミーキィ)という種のものと Placenticeras intercalare (プラセンティセラス インターカラレ)という種のものと Placenticeras costatum (プラセンティセラス コスタータム)という種のものがアンモライトになります。 近年では比較的 Placenticeras intercalare (プラセンティセラス インターカラレ)種のアンモライトの発見が増えていますが、相対的に発掘量は減る傾向にあります。 膨大な時間をかけて生成された天然の産物であるこのアンモライトは、そういった意味で地球が偶然に生んだ非常に稀な自然の産物といえます。 宝石のほとんどが無機質鉱物ですが、真珠、琥珀、サンゴ、そしてアンモライトは有機質(生物起源)のGem Stoneです。 【虹色の輝きを放つアンモライト原石】欠けのない完全な形のアンモライト原石が発掘されるのは非常に稀である シャベルカーで掘った後の細かい丁寧な作業によりグレードの高いアンモライトを時間をかけて掘り出す 上の写真はアンモライト原石が少しも壊れずにそのままの形で地中に保存されていた、たいへん珍しい例 発掘時の母岩がそのまま付いているハイグレードアンモライト原石。 Placenticeras intercalare (プラセンティセラス インターカラレ)の特徴である棘部分が非常に美しく保存されている非常に良質な標本。 特にこの大きさでアラゴナイト層が厚いこのような美しい煌めきを発する原石標本はめったいにない。  ? サイズと詳細 アンモライト 標本サイズ 13cm×10.5cm×1.5cm 周囲の母岩サイズ 約29cm×24cm 重量 3100g 産地 カナダ・アルバータ州 年代 7100万年前(白亜紀) 保証書 カナダフォッスル社発行 鑑定書付

アンモライト原石標本 赤字超特価,低価
今すぐ購入

標本・化石

 アンモライト原石 【アンモライト原石標本】 アンモライトの原石は年々採掘量が減っており特に美しい輝きを見せるクオリティーの高い原石は発掘されるやいなや、すぐにコレクターに取引される状態です。 また、アンモライトは風水学においても貴重な役割を持っているのでたいへん珍重されています。 カナダフォッスル社(Canada Fossils社)及びコーライト インターナショナル社(Korite International)と日本における正規輸入代理店契約を結んでいる当研究所が、アンモライト証明書(鑑定書)とともに適正な価格と万全のフォロー体制で対応させていただきます。 アンモライトに関することであれば、どんなことでもお気軽にお問い合わせ下さい。アンモライトの研究機関又、専門店として誠実な対応に努めさせていただきます。  アンモライトについて アンモライトは白亜紀(6500万年~1億3500万年前)の後期に生息していたアンモナイトが化石化する過程で、その殻表面のアラゴナイト(真珠層を構成する物質)が何千万年の間、地中内の鉱物、圧力により影響を受け、イリデッセンス効果を発する化石宝石です。 まさに化石と宝石の両方の側面をもつ自然の造形物です。 ひとつとして同じ表情を持つことなく、見る角度によって様々な色彩が煌めいています。 世界ではじめて発見したのは、北米大陸の先住民族ブラックフットインディアンとされています。 アンモナイトの化石は世界各地で発見されていますが、宝石としての価値が認められる虹色に輝く良質のものは、地殻の成分や地圧など特殊な条件が揃ったカナダアルバータ州の7000万年の地層からのみ採掘されます。 まさにアンモライトは熱と圧力の絶妙なコンビネーションが地質学上この類稀な化石宝石を作り出したといえます。よって埋蔵量に限りがあるため、その価値が非常に高いものになっています。 アンモナイトの種(学名)は、世界中で1万種以上あると報告されていますが、その中でも、 Placenticeras meeki (プラセンティセラス ミーキィ)という種のものと Placenticeras intercalare (プラセンティセラス インターカラレ)という種のものと Placenticeras costatum (プラセンティセラス コスタータム)という種のものがアンモライトになります。 近年では比較的 Placenticeras intercalare (プラセンティセラス インターカラレ)種のアンモライトの発見が増えていますが、相対的に発掘量は減る傾向にあります。 膨大な時間をかけて生成された天然の産物であるこのアンモライトは、そういった意味で地球が偶然に生んだ非常に稀な自然の産物といえます。 宝石のほとんどが無機質鉱物ですが、真珠、琥珀、サンゴ、そしてアンモライトは有機質(生物起源)のGem Stoneです。 【虹色の輝きを放つアンモライト原石】欠けのない完全な形のアンモライト原石が発掘されるのは非常に稀である シャベルカーで掘った後の細かい丁寧な作業によりグレードの高いアンモライトを時間をかけて掘り出す 上の写真はアンモライト原石が少しも壊れずにそのままの形で地中に保存されていた、たいへん珍しい例 両面ともに虹色光彩のバランスがよく、非常に美しい赤、オレンジ、緑のグラデーションが煌めく表面である。 特に片面側の緑色に煌めく殻口内部から15cmほど続く部分は非常に美しい。 Placenticeras intercalare (プラセンティセラス インターカラレ)の特徴である棘部分もはっきり観察できるたいへん良質な標本。  ? サイズと詳細 アンモライト 標本サイズ 13.5cm×11cm×3.5cm 重量 477g 産地 カナダ・アルバータ州 年代 7100万年前(白亜紀) 保証書 カナダフォッスル社発行 鑑定書付

アンモライト原石標本 超激得,新作登場
今すぐ購入

標本・化石

★ 北海道 芦別川産 ニッポニテス サハリーネンシス 約166g ★ 北海道産のアンモナイトで、 美しくクリーニングされたニッポニテス です。 ニッポニテスは異常巻きと言われる奇妙な形をしています。世界的にもとても珍しく興味深い化石です。 日本の太古のロマンを感じられる魅力溢れる逸品です。 大変状態も良く貴重な逸品です。 です。 アンモナイトの種別については諸説様々あり、内容を保障することは出来ません。 全体のサイズ:約79mm×60mm×42mm、約166g 産地:北海道 芦別川 年代:白亜紀・コニアシアン(約8980万年 - 8630万年前) ?アンモナイト 英名:ammonite アンモナイトは、古生代シルル紀末期から中生代白亜紀末までのおよそ3億5,000万年前後の間を、海洋に広く分布し繁栄した、頭足類の分類群の一つです。 全ての種が平らな巻き貝の形をした殻を持っているのが特徴です。 古生代と中生代の下位にあたる各年代を生きた種はそれぞれに 示準化石とされており、地質学研究にとって極めて重要な生物群 となっています。 主な産地としては、モロッコ、ロシア、イギリス、ドイツ、カナダ、アメリカ合衆国、マダガスカル、日本等が挙げられています。 古代生物の化石であることはそれ自体が価値であり、また魅力でもあります。そして優れた造形もまた人を惹きつけるものがあるのでしょう。 風水で語られ、利用されることも多いようです。 アンモナイトの化石は、しばしば観賞用やアクセサリーとして販売・利用されています。 さらには、 宝石の輝きを持って出土するものがあり、それらは加工され、高値で取り引きされています。 アンモナイトの殻の中層にあって光沢を放つ真珠質層が損なわれることなく化石化したアンモライトは、琥珀(こはく)・真珠・珊瑚(宝石サンゴ)とともに 有機質(生物)起源の宝石の一つに数えられ、高いイリデッセンス効果によって蛋白石のような虹色の輝きを放つこの化石は世界各地から産出されています。 このアンモライトは、古くはインディアンが護符として用いていたという事でも有名です。 商品説明 北海道産のアンモナイトで、 美しくクリーニングされたニッポニテス です。 ニッポニテスは異常巻きと言われる奇妙な形をしています。世界的にもとても珍しく興味深い化石です。 日本の太古のロマンを感じられる魅力溢れる逸品です。 大変状態も良く貴重な逸品です。 です。 アンモナイトの種別については諸説様々あり、内容を保障することは出来ません。 サイズ 全体サイズ:約79mm×60mm×42mm、約166g 産地・年代 北海道 芦別川 白亜紀・コニアシアン(約8980万年 - 8630万年前) ご注意 意味や効果には諸説がありその内容を保障するものではございません。パソコン、モニターの環境によって若干色合いなどが変わることがございます。商品は天然ゆえ、わずかな凹みや歪み、内包物が入る物もございます。多少のイメージの違いに関しての返品は受付が出来かねますのでご了承ください。 その他合わせて清浄用にさざれ石は如何ですか。

北海道 芦別川産 ニッポニテス サハリーネンシス 約166g 天然石 化石 Ainoceras Nipponites 異常巻 新作登場,豊富な


10月の新着商品 - ホビー

  • 北海道 芦別川産 ニッポニテス サハリーネンシス 約166g 天然石 化石 Ainoceras Nipponites 異常巻 新作登場,豊富な
    北海道 芦別川産 ニッポニテス サハリーネンシス 約166g 天然石 化石 Ainoceras Nipponites 異常巻 新作登場,豊富な
    1,320,000円  660,000円
    割引: 50%OFF
  • アンモライト原石標本 超激得,新作登場
    アンモライト原石標本 超激得,新作登場
    2,640,000円  1,320,000円
    割引: 50%OFF
  • アンモライト原石標本 赤字超特価,低価
    アンモライト原石標本 赤字超特価,低価
    3,520,000円  1,760,000円
    割引: 50%OFF
  • アンモライト原石標本 品質保証
    アンモライト原石標本 品質保証
    4,950,000円  2,475,000円
    割引: 50%OFF
  • アンモライト原石標本 全国無料,本物保証
    アンモライト原石標本 全国無料,本物保証
    3,520,000円  1,760,000円
    割引: 50%OFF